無担保で連帯保証人も不要のビジネスローンは中小企業にとって緊急時の資金調達には欠かせません。

ビジネスローンは資金調達に欠かせない

資金が途絶えてしまうと事業は継続できません。
事業主にとって資金調達は最優先事項でしょう。
いろいろな融資がありますがビジネスローンは事業主にとって利用しやすいローンといえます。
一番の特徴は無担保連帯保証人不要ということでしょう。
融資を申込むのに準備をほとんどしなくてよいことになり緊急時には非常に助かると思います。
無担保だけに融資限度額は低くおさえられています。
借主の状況によるのでしょうが1000万円から3000万円位のようです。
ビジネスローンの融資元は銀行だけではなく信販会社、消費者金融会社もありますが、商品化をしたのは銀行でビジネスローンといえば銀行のイメージが定着しているようです。
従来からの取引先企業でなくても融資は受けられるようです。
銀行としても新規客先が増えることになります。
顧客のニーズに合ったローンであり、融資を受けている中小企業の殆どはビジネスローンの融資であるといわれています。
このローンで新規客先が大幅に増えたのは間違いないようです。
新規客先開拓の為にビジネスローンを商品開発したとも言われています。
無担保連帯保証人不要の特徴のほかにも審査が早いという特徴もあります。
ローンで資金調達をする場合殆ど緊急性が高いでしょう。
審査が早いのは大きなメリットです。
数日で審査の結果がでるようです。
消費者金融の会社では当日もあるようです。
必要な書類も決算書が2期分だけです。
信販会社や消費者金融会社ではそれも不要の所があります。
ビジネスローンは緊急時に役に立ローンです。
記事を共有・ブックマークする
このエントリーをはてなブックマークに追加